● ● ● 講師紹介● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 


 和歌山市生まれ

1998年より「カワイ絵画造形教室」の美術講師として幼稚園等施設で指導

2007年より「子どものアトリエまめの木」主宰

 

大阪芸術大学附属大阪美術専門学校美術工芸学科プリントメイキング専攻卒

武蔵野美術大学短期大学部美術科卒

 

 現在、山の上に夫と子供一人と猫の、三人+一匹暮らし。

好きなもの→レタス、バームクーヘン、ローズウッドの香り。

 

 

はじめまして、こんにちは。

「子どものアトリエまめの木」の主宰をしております、

金谷十陽子(かなたにとよこ)と申します。

 

子ども達が絵を描いたり、工作に夢中になっている時のキラキラとした眼差しは、宝石のように輝いて、とてもまぶしく感じられますね。子ども達のこのワクワクするような体験や、創造力の芽をもっと引っぱり出したい!何もない所から、自分の力で価値のあるものを生み出す「創造の楽しさ」を、子ども達にたくさん経験してほしい!そして、それを本当の意味での「生きる力」につなげていってもらいたいと、いつも考えながら指導にあたっています。

 

この仕事に就いて二十年ほどになります。以前は、全国規模で開設されている絵画造形教室に籍を置き、大阪市や生駒市の幼稚園や、障がいを持つ方々の施設などで、絵画造形や造形あそびの指導にあたってきました。先日、小さかった教え子が美大に進学する話しを聞いて、とても嬉しく感じたことがありましたが・・、この教室でのたくさんの子ども達や、すてきな方々と一緒に作品を制作してきた経験は、今でも私の大切な宝物となっています。

 

地元の和歌山市に引っ越した事を機に、2007年に自宅で子どものための絵画造形教室「子どものアトリエまめの木」を始め、2010年からは教場を近所の「いさお幼稚園さん」に移し、さらに子ども達にとって学びやすい環境へと、当教室は成長してきています。

 

私自身も子育て現役中の母親の一人であります。育児をがんばっている同じ仲間として、保護者の皆様にお話しをたくさん伺いながら、コミュニケーションを大切に、みんなで一緒にこの教室を作り上げていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

(写真をクリック)

 

●ホーム

 

●活動内容

 

●指導方針

 

●まめの木

ニュース&アーカイブ

 

●入会の案内 体験レッスン

 

●講師紹介

 

●map

 

●リンク

 

●お問い合わせ

 

●入会規約